ちいさなせかい

ママ一年生、そしてシングルマザー一年生。

離婚>>2日目

戸籍が取れるようになるまでは何も出来ない。

ならば、

 

取れるようになるまで毎日確認の電話を入れよう。(・∀・)

 

そう誓った一日目。

 

二日目である今日の午後、まあ一応…と役所の住民課へ確認したところ、あっさり「取れますよー」と言われたので、今日もまた手続きに奔走しました。

というかあまりにもあっさり過ぎて、実は昨日の内に取れたのではないか疑惑が未だに消えません。

 

 

 

役所にて

 

戸籍謄本(全部事項証明書)を私の分を2通、そらの分を2通取得しました。

戸籍については直系であれば取れることは知識としてわかっていましたが、実際取るのは初めてだったので、「断られたらどうしよう」と内心どきどきでした。

 

しかしまあわかっていたことではありますが、戸籍謄本ってお高いですね。(;∀;)

4通で合計2000円近く支払いましたよ…必要経費ではありますが、結構なダメージです。

 

 

会社にて

 

前日「持ってこい」と言われていたのは私の戸籍謄本のみですが、そらを扶養に入れることを考えるとそらとの関係性を証明する書類があった方が良いのかな、と思い、そらと私の戸籍謄本を1通ずつ提出しました。

事務手続きの担当さんがいなかった為、詳しくは聞けませんでした。

 

(しかしそらと私の関係で言えば、そらの名字を変更した後の戸籍謄本の方が良かったのではないか…と今更ながら思います。

しくったー!!(;∀;))

 

 

家庭裁判所にて

 

離婚の一週間程前から用意していた「子の氏の変更許可申立書」と800円分の収入印紙と82円分の切手、そしてそらと私の戸籍謄本を1通ずつ提出。

 

(「子の氏の変更許可申立書」は裁判所のHPから印刷出来ます。

記入例も同サイト内にある為、印刷出来る環境があるのであれば事前に用意しておくとその後の手続きが早く済むのではないかと思います。)

 

提出の際には身分証明書を確認されました。

その後、書類一式をチェックされ、「結果は一週間〜二週間程で郵送されます」と言われました。

 

(ググったところ、裁判所によっては即日結果を出してくれる場合もあるそうです。

が、私の場合はそれを聞くよりも早く「結果は一週間〜二週間」と言われてしまったので、きっと多分恐らくその裁判所では即日審判は出来ないのかな、と。)

 

事前準備をばっちりして行ったからか、裁判所での所要時間は5分程度でした。

 

 

一日のまとめ

 

早くも戸籍が出来たおかげで、そらの名字を変更する手続きが一歩前進しました。

離婚するにあたって一番時間がかかるだろうと踏んでいたのがそらに関する手続きなので、とりあえずは一安心です。

 

そらに関する手続きとしては、

 

家庭裁判所にそらの氏の変更申立をする

       ↓一週間〜二週間

許可が下りる

       ↓即日

役所に入籍届を提出する

       ↓翌日?

そらの戸籍謄本を取得する

       ↓即日

会社にそらの戸籍謄本を提出する

       ↓二週間程度?

そらの健康保険証が届く

       ↓即日

児童扶養手当を申請する

 

という流れで進んでいく予定です。

飽くまでも私の予想ですが。

 

児童扶養手当は申請の翌月から支給になる為、役所の福祉課でも言われましたが、一日でも来月にずれる(=8月1日以降の申請になる)と9月からの支給になるそうです。

一ヶ月いくらの支給になるか、そもそも支給されるかという問題はありますが、だからこそ可能な限り早く申請しておきたいのです。

 

ということで、この後は一応家庭裁判所からの結果を待つのみとなります。

その他の動きがありましたら、また随時書いていきたいと思います。

 

以上、お読みいただいてありがとうございました。